スポンサーリンク

南野拓実がタキと呼ばれる由来は?名前の発音とアニメから?

スポーツ
スポンサーリンク

ASモナコに所属し、世界で活躍しているサッカーの南野拓実選手

チームメイトやファンからは「タキ」というニックネームで呼ばれています。

ところで、その「タキ」というニックネームの由来はどこからなのでしょうか?

単純に名前から?それとも何かきっかけがあるのでしょうか?

今回は、南野拓実選手のニックネームの由来と、南野拓実選手のプロフィールについてまとめてみました!

この記事でわかること

・南野拓実選手のニックネームの由来は?

・南野拓実選手のプロフィールは?

南野拓実がタキと呼ばれる由来は?

ASモナコで活躍する南野拓実選手

南野拓実選手の「タキ」というニックネームの由来ですが、

・拓実(TAKUMI)の発音から派生した

・キャプテン翼の登場人物から取られた

の2つの説が有効だということがわかりました!

それぞれの説について、詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

由来その①拓実(TAKUMI)の発音から派生した

日本語を勉強する欧米人のイラスト

南野拓実選手が「タキ」というニックネームで呼ばれ始めたのは、オーストリアのザルツブルグに移籍してからです。

欧米人にとって、拓実(TAKUMI)という日本語は、とても発音しにくい音になります。

そのため、ザルツブルグのチームメイトから、TAKUMIをもじった「TAK」(タキ)と呼ばれ始め、それが定着していったようです。

海外ではよく、トーマスをトミーと呼んだり、名前の一部分を短くした愛称で呼ばれることがありますよね。

チームメイトからの親しみが込められた、素敵なニックネームだと感じます!

スポンサーリンク

由来②キャプテン翼の登場人物から取られた

キャプテン翼の滝一のイラスト

世界でも大人気のアニメである「キャプテン翼」の登場人物である、滝一(たきはじめ)。

この滝一と南野拓実選手には、いくつかの共通点があります。

・ポジションがフォワードであること

・サイドラインをドリブルでかけあがり、センタリングを上げるのが得意であること

・右サイドからの攻撃を起点している重要な役割を担っていること

キャプテン翼は、欧米人の間でもファンのが多いアニメになります。

日本のアニメの登場人物と、日本から来た期待の選手が重なり、期待を込めてニックネームを付けた可能性もありますね!

スポンサーリンク

タキが大好きなんだの元ネタは?

南野拓実選手はタキと呼ばれている理由が判明しましたが、「タキが大好きなんだ」といった面白い構文もあります。

「タキが大好きなんだ」というのはどこから来た言葉なのでしょうか?

「私は今日の試合のようなタキ(南野の愛称)が大好きなんだ! 本当にずば抜けていたね。あらゆる場面に顔を出して、良い局面に絡んでいたと思う」

始まりは、リバプールのクロップ監督からでした。

クロップ監督は南野拓実選手が大好きなんです!

その気持ちを翻訳したインタビュー記事に(上)「タキが大好きなんだ」という文章が書かれており、それが気になるファンが続出したことからタキ構文ができました。

しかし、クロップ監督が南野選手が好きな割には試合に出さないので、嫌味のような意味合いで使われています。

リヴァプールのクロップ監督が「タキが大好き」と言い続けながら全然試合に起用しなかったのがネタになった

Yahoo知恵袋

ちなみに、「タキが〇〇なんだ」と言葉を変えて使われることがよくあります!

スポンサーリンク

南野拓実は他にニックネームはあるの?

南野拓実選手

「タキ」というニックネームがすっかり定着している南野拓実選手。

欧米だけでなく日本のファンからも親しみを込めて「タキ」と呼ばれています。

そんな南野拓実選手ですが、「タキ」の他にもニックネームがあることがわかりました。

まずは、「モナ王」

これは、現在所属しているモナコで大活躍している南野拓実選手を称えて、呼ばれているニックネームです。

そして、「ミナミーノ」

これは、イングランドプレミアムリーグであるのリヴァプールへの移籍が決定したときに、「南野」と「リヴァプール」をかけて呼ばれたニックネームです。

「ミナミーノ」はX(旧Twitter)でもトレンド入り!

多くのニックネームで呼ばれている南野拓実選手。

世界中から愛される選手であることがよくわかりますね!

スポンサーリンク

南野拓実のプロフィールは?

南野拓実選手

多くのファンから愛されている南野拓実選手のプロフィールをご紹介しましょう!

名前   :南野拓実(みなみのたくみ)

出身   :大阪府泉佐野市

生年月日 :1995年1月16日

ポジション:ミッドフィルダー

血液型  :A型

身長   :174cm

南野拓実選手は、3歳の頃に兄の影響でサッカーを始めました。

小学校時代から地元のサッカークラブで活躍し、中学入学と同時にセレッソ大阪U-15に入団。

15歳のときには、日本クラブユース大会でチームはベスト8進出、得点王を獲得しました。

高校入学と同時に、セレッソ大阪U-18に昇格。

高校1年生のときにチームを優勝へと導きました。

2013年には、ついにセレッソ大阪トップチームへ昇格し、チームの中心として活躍。

2015年に、オーストリアのザルツブルグに移籍し、ここでチームメイトから「タキ」というニックネームで呼ばれるようになりました。

2020年1月にはイングランドのリヴァプールへ、2022年にはASモナコへ移籍。

ワールドカップでも日本代表に選出されるなど、今も現役で勝利を導く重要な選手として活躍し続けています。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「タキ」のニックネームで愛されているプロサッカー選手、南野拓実についてまとめてみました。

南野拓実選手の「タキ」というニックネームの由来ですが、

・拓実(TAKUMI)の発音から派生した

・キャプテン翼の登場人物から取られた

の2つの説が有力であることがわかりました。

その他にも、「モナ王」や「ミナミーノ」など、いろんなニックネームで親しみを込めて呼ばれている南野拓実選手。

南野拓実選手の愛され力の高さが伝わってきました。

アジアワールドカップも控え、これからもその活躍を期待されている南野拓実選手。

日本はもちろん、世界を代表するサッカー選手へと成長されることを願って、応援しています!

スポンサーリンク

コメント